次世代のGKコーチになるためのゴールキーパー情報サイト!

「時間があれば解決できる」と思っているGKコーチが多い?! 劇的に変わるGKコーチ人生

 
この記事を書いている人 - WRITER -

GKコーチとして、様々な活動を行っていく。

その中でチームに属して活躍したいと思っているGKコーチや、自分の使える限られた時間でGKコーチを行っている方もいる。

私自身、GKコーチとして限られた中で東福岡高校サッカー部のキーパー練習を行なっている。

中京大学を中退し、GKコーチとしてのスタートを切った時、いくらでも時間があった。

しかし「今は時間がない・・」と思うこともある。

 

しかしながら、その決められた24時間しかない1日の時間を伸ばすことはできない。

では、その時間がない中でどのようにして、選手を効率よく伸ばしていくのか?

 

残り時間と進行させる時間

よくこんな言葉を耳にすることがあります。

 

「もっと時間があったらいいのにな・・」

 

などです。

GKコーチとしてトレーニングを学びたいとか、GKコーチを本業や副業にしたいと思っている方々から続々連絡が来る中、想いは言葉に発しながらも行動に起こせない人がいます。

 

「時間がもっとあれば、なんとかなるのにな・・」

 

そう考えている人のほとんどは行動に移せないまま終わってしまうことがほとんどです

行動をしない人は残り時間と進行させる時間がわかっていないことがほとんどです。

目標としていることがあるとしましょう。

仕事や何かのプロジェクトがあります。

 

始まりがあれば終わりがあり、ほとんどの場合に締め切りがあるでしょう。

 

「時間がないからできない」

 

で、済まされません。

限られた時間の中で結果を求められます。

 

おそらく時間が増えたとしても、行動できない人は同じ結果になるし、行動しないと思っています。

 

「やりたいのですが、時間が足りないので、できません・・」

 

想っているだけではだダメ。行動に起こすために期限を区切り、限られた時間のなかで結果を残す習慣を身につけなければならないのです。

成功者はその部分をよ〜くわかっていると思います。

 

もし、ゴールキーパーについて学びたい・・だったり、ゴールキーパーコーチを仕事にしたい・・・と想っているGKコーチは限られた時間で行動し続けることが必要になってくるのです。

 

もっとも効果的な解決策で!

GKコーチを仕事にしたい!

 

そう思っている人は多いと感じています。

ですが、ほとんどの場合、思っているだけで行動に起こすことはありません。

 

時間がないんです・・

お金がないんです・・

 

いやいや、19歳でスタートした私はお金なんてなかった。

でも、人一番動いて学んだし、とにかくいろんなことに首を突っこんでやってたと自信を持って言うことができます。

ほとんどの場合、やりたいけど、どうしていいかわからない・・

 

これがほとんどです。

ですが、打つ手はあります。

解決策は無限にあります。

 

そんなに?!って思うかもしれません。

ですが、何かをやり遂げる時に、方法が一つしかないということはありません。

 

やり方によっては時間が数倍にもかかる場合もあるでしょう。

時間は限られているので、もっとも効果的な解決策を見つけていくこと。

私は成功者に学ぶこと、助言を受けることがもっとも早い解決策だと思っています。

 

時間は有限ですが、解決策は無限にあるのです。

 

選手へのトレーニングをする時もそう。

限られた時間内で、トレーニングを行う。

 

「すぐにフィールドプレーヤーの練習に合流するから、時間がない・・」

 

ではなく、その限られた時間を使って、効率よく選手を伸ばす方法を身につければいいのです。

それはSNSなどには情報は転がってなく、本物のGKコーチだけが知るべき情報だと私は思っています。

 

行動できない人は、自分の力だけで解決をしようとする

率直に言います。

行動できなくなる原因には、「自分の力だけでなんとかしようとする人」です。

そして、この思考に陥ります。

 

「解決するのに時間がかかる・・」

 

です。

GKトレーニングでも、自分が好きなトレーニングをやってしまうGKコーチが多い傾向です。

 

自分の好きなGKトレーニングを行う

どんな練習をしていいかわからず、トレーニングが尽きた・・

とりあえず選手の問題点は後回しにしよう。

 

こういった自分の力で解決しようとします。

 

ほとんどの場合、面倒くさくなって、行動しない自分の出来上がり。

SNSで流れているキーパー練習を真似するだけのGKコーチになってしまうのです。

この思考では、出せる結果も出せなくなります。

そして、自分自身でGKスクールを立ち上げたり、パーソナルトレーニングをやりたいと思っていたとしても、行動に起こすクセがないため、ほとんどの場合が失敗してしまうのです。

 

自分以外の力・他力をどれだけ使うか

私自身もこう思っていました。

 

「自分がなんとかする。」

 

正直、今も思っていますが、思っていませんw

矛盾していますが、自分の力でできることなんて限られているということです。

 

自分がゴールキーパーの理論や技術を知らないのであれば、知っている人に頼んで教えて貰えばいいのです。

GKトレーニングをもっと効率よく行うために、ゴールキーパーの専門用具、例えばクレイジーキャッチ を使って練習してみたらいい。

 

一つの例ですが、自分だけで解決しようとせず、様々な他力を使うことが大事になってきます。

 

ゴールキーパーで成功するために投資をする

その名の通り、ゴールキーパーに投資すること。

私は、この「ゴールキーパーで成功するために投資をする」ことがもっとも重要と感じています。

 

よくお金がない・・

 

そんな話も聞きますが、私も19歳の時などは特にお金はなかったですね。

でも、その時に行なっていた清掃業の仕事で貯めたお金でボールやマーカー、コーンなど、いろんな用具を買ったのを覚えています。

 

最初にもらった毎月2500円×人の【月謝7500円】がどれだけありがたかったか・・。

 

その大事なお金をゴールキーパーに投資したからこそ、今があると私は思います。

ほとんどの場合、それはゴールキーパー以外のことに使われます。

私の近くには福岡大学があります。

その福大生が居酒屋から出てきて談笑している姿をいつもみながら・・

 

「こいつらよりも必ず上に行ってやる!」

 

と、勝手にライバル心を剥き出しにしながら行動していた記憶があります。

だからこそ、「これくらいでいいだろう」なんて思ったことはありません。

 

それだけ、お金をもらって指導することにありがたみと、若い自分にお金を出してくれた方々に感謝をしていました。

だからこそ、「これでもか!」と、強い意志で行動し、やりきることを覚えました。

 

結局は成功者しか知らない世界がある

ゴールキーパーに投資ができる場合、私では時間がかかったGKスクール活動も【時間を短縮して成功に近づくことができる】でしょう。

 

それは、成功者がいるからです。

その成功者に学べば、自分が成功者に近づくからです。

 

ただ、学んでも成功しない人もいます。

それはもちろん狭き門であり、本当に努力をして行動をした人だけがたどり着ける道だからです。

私はGKコーチを仕事にすることは可能だと今でも思っていますし、現に私のGKコーチ生で成功した人もいます。

 

投資を嫌がる人に未来はないと私は思っています。

なぜなら、無料の情報は所詮無料で発信できる情報であり、有力な見えない情報はSNSには転がっていません。

SNSでは、全員のGKコーチが金八先生になっています。

 

「こんなことできるよ」

「悩んでいる人はDMして」

 

でもその人にDMしても解決しません。

だって、あなたは結果を残していないから。

 

成功していない人に聞いても成功はしません。

だから成功者を見つける必要があるし、その成功者を見つけたら、投資をすべきです。

 

限られた時間で世界を変えなければ、未来は変わらない

時間は限られているため、「時間がない」と言い出したらキリがありません。

そういった人は、行動に起こさない。

何かを変えたいと思っているあなたは、そのロックを解除する必要があります。

 

未来を想像してください。

やりたいことをそのまま放置していると、未来はどうなりますか?

 

その未来に向けてロックを解除することで、未来は自分の想像している未来に近づくでしょう。

 

時間があれば解決できると思うのではなく、時間は有限であり、解決策は無限にあるということを忘れないでください。

何かを感じた場合、すぐに行動に移すことをオススメします。

あなたのゴールキーパー人生を変えていきましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 中山英樹 GKコーチ 公式サイト , 2019 All Rights Reserved.