次世代のGKコーチになるためのゴールキーパー情報サイト!

自分の後ろには誰もいない!ブロッキングからのシュートストップの複合トレーニングを公開!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

中山です。

最近、私自身のGKコーチへのコンサルティングだったり、福岡GKスクールのスペシャルクラスのトレーニング。

そして月1回の名古屋出張など、意外と時間がない感じがしていますw

そんな中、久しぶりに東福岡高校でGKトレーニングを行うことができました。

 

火曜日はオフ明けのトレーニング設定

火曜日はオフ明けということもあり、どちらかというとフィジカル要素の多いトレーニングとなります。

彼らは「上げメ」と言って恐れているようですw

 

どうぞ楽しみにしてるんだろ?

 

とか思いながら大声を張り上げておりますww

というわけで、トレーニングですが、中盤で行なったトレーニングを今回はご紹介したいと思います。

 

GKとFWの1vs1を想定したトレーニング

実際にこんな状況を設定しました。

まずはGKとFWが1vs1となった状況。

多少、ゴールキーパーが前に出ている設定です。

それに対して少し横に動いてシュートを打ったのをゴールキーパーがスタンディングブロックでセーブ。

その後、ボールがこぼれた状況で再度FWが空いたニア側をシュート。

それに対してゴールキーパーが対応していく・・・という想定のトレーニングでした!

 

少ない人数で行うための工夫

今回は1年生が学期末テスト前ということで、2年生しかおらず、けが人もいたため、」いつもよりは人数が少なめでした。

多分他の高校と比べたら多いんだろうけど・・。

 

なので、コーンを2つ設置。

まずはボールを出すサーバーからの合図で、1つ目のコーンにアプローチをかけます。

そのあと、ドリブルからのシュートをブロッキングセーブした動きを2つ目のコーンで行います。

こうすれば、人数をかけずに2つの動作を行うことができますよね!

そして最後はセカンドボールに対してシュートストップ、今回はグラウンダーとバウンシングボールで行いました!

スタンディングブロック

ブロックしてゴールを守る

   金額:864円(税込)

   動画を購入する 動画を購入する

自分の後ろには誰もいない

ゴールキーパーが前に出るということは簡単ではありません。

もちろん、前に出ることができれば、アングルを狭められる。

そういう風に言いますよね。

 

それもあるけど、本当にゴールキーパーが前に出るってことは重いことなんです。

だって、自分の後ろには誰もいないんです。

 

前に出ることってそういうこと。

だから、本当に最後まで諦めてはダメ。

 

俺が絶対にゴールを守るんだ!

この気持ちを前面に出してプレーしてほしいし、させてほしい。

 

素晴らしいゴールキーパー

素晴らしいゴールキーパーだったり、GKコーチには喜怒哀楽があります。

それを思いっきり表現するんです。

 

大声で「ナイスキーパー!」って言ったり・・

 

時には

 

「最後までいけよ!!」って激怒したり・・・

 

でも、絶対に私が意識しているのは、成功して終わりたいってこと。

 

妥協すれば、そこまで。

 

最後までやりきって成功することで、嬉しいし楽しい。

次への活力も生まれると思う。

 

彼らを上手くできるのはGKコーチだけ。

そのGKコーチが今すぐ変わるべき。

 

ぜひ感じるものがあるGKコーチは下記よりお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちらから

 

多くのGKコーチの方から、GKトレーニングやGKコーチとしての将来をご相談いただいております。

ぜひゴールキーパー談義しましょう!

お待ちしております。

これを観て実践!GKが上手くなる~シュートストップ編~

基本編より引き続き、シュートストップ編

 

金額:1,620円(税込)

   書籍を購入する 書籍を購入する

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 中山英樹 GKコーチ 公式サイト , 2019 All Rights Reserved.