GKコーチで仕事をしたい!と思った方は意外と多いと思います!

では、具体的にどんなことをGKコーチは行なっているのでしょうか?

今回は福岡ゴールキーパースクール平林真教コーチに密着してみました!

福岡ゴールキーパースクールの卒業で、小6から中学3年生まで通ってくれていました!

「今も昔の雰囲気が変わらず、自分は好きな場所です!」

と、答えてくれた平林コーチ!

 

選手の時はどんな感じだったかを聞いてみると・・

 

「トレーニング中は厳しかったけど、人間的に成長できた部分は大きかった!」

 

と、語っています。

選手への魅力を与えるゴールキーパーコーチのお仕事とはどんなことがあるのでしょうか?!

 

トレーニング前の準備

トレーニングの準備をする平林コーチ。

筑紫野校は屋上の施設なので、しっかりとネットが張られています!

 

移動式少年用ゴールを常に持ち運ぶ

準備を手伝う時に話題になったのが、組み立て式少年ゴール!

使用し始めて10年以上が経つ、組み立て式少年ゴール!

とにかくすごくしっかりしてて、丈夫です!

そして、今でも忘れないのが、高かったことw

 

海外旅行に行ける金額です。

でも、買ってよかった〜って思うのが、とにかくゴールがないGKトレーニングは考えられなかったからです!

 

みんなが大切にゴールを扱っているからこそ、こうやって今も現役でいられるんですねw

福岡ゴールキーパースクールでは、物を大切にすることを意識しています。

 

オーガナイズ(トレーニングの設定など)

続いて、オーガナイズを行います。

オーガナイズとは「場の設定」という意味で、簡単に言うとトレーニングを行うために枠の準備をしたりすることです。

福岡ゴールキーパースクールでは、オーガナイズにこだわっています。

 

なぜかというと、トレーニングでゲームを行っていたとしましょう。

その時に、自分がやりたい現象がうまく出てこない時があります。

では、それは選手のせいなのでしょうか?

 

そう考えるのではなく、ピッチの幅を変更したり、ルールを変更したりして現象の改善を行うためです。

限られたトレーニング時間を有効に使うために、準備が一番大事になります。

 

山澤コーチに平林コーチについて聞いてみました!

一言で言うと・・

 

熱い!

 

です!

トレーニング中は選手を褒めて伸ばすタイプ!

でもキレたら怖い!w

情熱を燃やす平林コーチです!

 

選手にも平林コーチに聞いてみました!

「ワンプレーワンプレーをしっかりと教えてくれる!」

と言う言葉が出てきました!

 

「しっかりと自分を観てくれている」

 

こういった言葉に、選手の平林コーチへの信頼を感じましたね。

他の選手からはこんな意見が!

「自分の欠点をはっきり言ってくれる」

 

この言葉って大きくないですか?

今の大人って、子供が怖くてはっきり言ってくれる人が少なくなってきています。

本当に選手に上手くなって欲しいからこそ、全力でぶつかっている証拠なんです!

そしてやはりこの言葉も出てきました!

熱い!

これです!w

 

トレーニングのシミュレーション

トレーニングプランはすでに提示されていますが、改めて当日にピッチで最終のシミュレーション!

細かな動きなどを擦り合わせすることで、スムーズにトレーニングができるように努めています!

 

そして車に戻ると・・・

私のキーパーグローブを勝手につける山澤コーチ!w

私に軽く怒られましたw

そんな感じでトレーニングはスタート!

 

実際の指導シーン!

福岡ゴールキーパースクールでは、この写真のように全体を止めて指導をする機会があります。

このことをフリーズコーチングと言います。

 

このフリーズの時間は1分以内と、福岡ゴールキーパースクールではGKコーチに徹底をしています。

できる限り、止める時間を短くして、DOの確保(選手のプレーの確保)を行います!

 

トレーニング終了後に、コメントをもらいました!

ポジショニングはもちろんですが、構える時の手の位置なども意識させて、

選手が最後の方はできるようになっていたのがよかった!

 

と、笑顔で語ってくれました!

 

私自身も、とにかく平林コーチの熱さに笑顔が出てしまいました!!w

 

特に印象に残ったことは?

声はもちろんなんですが・・ボディランゲージ・・これです。

カラダで表現する。

 

もっとゴールキーパーで熱くなりたい!

 

当たり前のようで当たり前に行うことが難しい部分。

そこをしっかりと行っている平林コーチに拍手でした!!

 

またGKコーチをレポートしますね!