キーパーのコーチングがうまくいかない・・・。

そんな悩みを持つゴールキーパーはすごく多い。

 

・なんて言えばいいかわからない・・。

・コーチングはしているけれど、仲間が聞いてくれない・・。

 

など、ゴールキーパーにとって必要となる声。

今回はそんな悩みを持つゴールキーパーの声を仲間に伝えるためのマル秘テクニックをご紹介します。

 

スポンサーリンク







ゴールキーパーの必要な要素3つとは?

なぜゴールキーパーにはコーチングが必要なのか?

ゴールキーパーの声は【神の声】と呼ばれることがあります。

ここで大事なことは、ゴールキーパーとして必要な要素3つの要素として・・

 

・コーチング

・ポジショニング

・テクニック

 

この3つです。

 

テクニックは個別のセパレートトレーニングでしか習得できない

ゴールキーパーの技術ってセパレートしたトレーニングでしか獲得できません。

よくこんなことを言われます。

 

「ゴールキーパーは孤独だ」

 

これ、間違っていますよね?

この孤独は、ゴールキーパーが必要なテクニックを習得するために大事な時間です。

今後、このテクニックを習得できる『GKカリキュラム』を発表しますので、以下の【日本一ゴールキーパーを学べる学校 クラスリベロ】で発表しますので、ご登録をお願いします。

 

コーチングを伝えるコツ

では、コーチングを仲間に伝えていくためのマル秘テクニックをご紹介したいと思います。

それは大きなボディランゲージです。

GKインナースパッツ 【HO SOCCER】HO サッカー サッカー キーパーインナーパンツ 19FW(50.5507)*10

価格:4,850円
(2020/11/9 12:16時点)
感想(1件)

声を出すということは伝えるということ

声を・・・というフレーズをよく聞きますが、伝えることに変わりはありません。

そのときに、「声が出せない」と悩む選手のほとんどが体を使ったボディアクションをすることがないのです。

これは20年ゴールキーパー指導に関わってきて、圧倒的に多い現象です。

この部分に関しては、日常のありとあらゆる場面から、体を使った表現能力を磨くだけでも、声は出てきます。

伝えようとする力は言葉だけではないということです。

 

あらかじめ打ち合わせをしておくこと

もう一つは先にチームとして打ち合わせをしておくことです。

ほとんどの選手が「何をコーチングしていいかわからない」と言います。

 

チームがどのように守備するのか?

そのためにはみんながどのように動くか?

 

などをチームで打ち合わせすることが極めて重要なのです。

打ち合わせをして、守り方がわかっていれば、その通りにコーチングすることができます。

また、できていない選手へ伝えることもできるでしょう。

それは打ち合わせした決まりごとに沿ってコーチングするだけです。

サッカー フットサル サッカー作戦盤 サッカー作戦ボード タクティックスボード 三脚付き 持ち運びに便利な専用バッグ付き

価格:5,980円
(2020/11/9 12:13時点)
感想(5件)

必ずチームにはやるべきこと・決まりごとがあるはずです。

それを見逃さないこと。

ゴールキーパーがチームと連携するためには、まずは【知る】ということが大事になってきます。

以下の映像と合わせて、しっかりとコーチングができるゴールキーパーになっていきましょう!