コスパが良いという言葉がしっくりくる。

しかしながら、日本人に合う・・・といえば、まだまだのような気がする。

今回はガビック(GAVIC)のキーパーグローブ【マトゥー素吸(ソキュー)二十】をレビューしていく。

コスパの割には、グリップ力などスペックは高い。

しかし、試合用として使用するための何かが足りない。

そう感じた。

なぜ、そう感じたかをレビューしていく。

 

スポンサーリンク







そもそもガビックのキーパーグローブって?

そもそのガビックのGKグローブは、日本人のために作られたグローブだそうだ。

日本人の手の大きさや指の長さなどを考慮されているそうだ。

 

グローブのサイズ感

今回購入したサイズは7号

中山のゴールキーパーグローブのサイズは9号。

ただ、このガビックのグローブは親指はキツかったものの、7号でも装着可能だった。

ガビックはサイズ表などがない。

購入する場合は気をつけなければならない。

 

注目のグリップ

グリップは「圧倒的なグリップ力」をの吸(キュー)

吸い付くようなグリップ力を発揮する。

 

手のカット(形)

手の形は素(ソ)だ。

ガビックでは、イノベートネガティブカットという。

指の横幅が広い印象だ。

 

フィットを高めるはずのノンスリップゲルが・・

本来であれば、内側にあるゲル(シリコン)を間違えた私。

それはサイズが合わないため、縫い目が親指に当たっていたのだ。

ただ、よく確認をしてみると指の腹にはゲルはない。

ここにキャッチング時のズレを感じる原因があったのだ。

指の付け根の上付近にはゲルはある。

 

バックハンド(手の甲側)のフィット

バックハンドはヒガキグリップと書かれている。

正直何の素材かはわからないが、パンチングのサポートがされている。

ただ、手の甲の横幅は非常にタイトでフィットする。

シルエットが綺麗だ。

【6/4(木)20:00~エントリーでポイント 9倍 確定】ガビック GAVIC サッカー キーパーグローブ マトュー 素 吸 二十 CYA/BLK GC3000

価格:8,980円
(2020/6/3 12:26時点)
感想(0件)

 

中山公認を得られない親指

ワタクシ中山は親指にうるさい。

手とグローブの間に縫い目がくることを極端に嫌いゴールキーパーも多いと思う。

その部分に関しては、こちらのマトゥー素吸(ソキュー)は公認を得ることはできなかった。

指の腹に縫い目が来ていた。

 

すごくキャッチングしやすい。

いろいろ言いながら、キャッチングはしやすい。

ただ、薄さが感じられる。痛い。

全国高校サッカー選手権大会で使用されるプーマのボールは柔らかめ。

モルテンの公式級は固めだ。

やはりプーマでいたいため、モルテンのボールでも痛い。

パームの厚さが若干薄いと感じた。

グリップ力もまずまずだ。

 

バックハンドの質が高い

実際にパンチングなどの動きに対して、スムーズになるように切れ込みがある。

痛みを感じることのないヒガキグリップもよかった。

 

手首部分のパームもグッド!

バンドの上にパームがあるため、低いボールをキャッチングする時に捕球を助けてくれる。

少しブカブカもしているが、バンドとの絡みを考えれば、仕方がない部分か。

 

試合で使用するには不安材料も多い

レビューしてきたが、部分的にはクオリティの高いガビックのキーパーグローブ。

しかしながら、キャッチングするときの親指や、指先の中ズレによる違和感は不安材料か。

試合で使用する場合は、ぜひ使いならして使用することをオススメしたい。

【6/4(木)20:00~エントリーでポイント 9倍 確定】ガビック GAVIC サッカー キーパーグローブ マトュー 素 吸 二十 CYA/BLK GC3000

価格:8,980円
(2020/6/3 12:26時点)
感想(0件)