ゴールキーパーグローブのレビュー第3弾!

GKって本当にGKグローブが好きでこだわりが強い!

だからこそ、自分に合うグローブを見つけることです。

今回はRGを取り上げていきます!

 

スポンサーリンク







キプロスのメーカーのRG!

RGというキーパーグローブメーカーはキプロスが発祥の地のようです。

日本には2年ほど前から販売を開始しているようです。

 

グローブのスペックは?

RGのレビューをしてほしい!と言ったご意見は多いので、じっくり見ていきたいと思います!

今回は「砦」というモデルです!

作りとしてはタイトに作られたグローブでした!

 

良い点・気になる点あり!!

キーパーグローブの中側にシリコンが搭載されていました。

手の形としては、GAVIC(ガビック)と同じ現象。

指先が膨らんでいる?のか、指先のフィットを感じることはできません。

ひかりコーチにも触ってもらいましたが、ブカブカしている状態でしたね。

また、指先にシリコンがないため、その中ズレを防止することはできませんでした・・。

グリップ力はそこそこ!

グリップ力は悪くありません!

ですが、最近思うのです。

と、思いますw

 

実際の使用感をレビュー!

実際にピッチで使用してみました!

使ってみると、キャッチはしやすい!!

 

指先のズレが気になる

やはり指先が広いこと、シリコンがないことが原因で中ズレを起こしました。

よく手のひらをみると、大きさが違うような・・。

海外メーカーですので、仕方がない部分かもですね!

 

RGのGKグローブの総評

使ってみた感想としては、キャッチはしやすいです!

キャッチ時の衝撃吸収も全然いいと思います!

ただ、指先の中ズレや、親指のブカブカ感が気になりましたね。

話題だけで、キーパーグローブを選ぶより、本当に自分に合ったキーパーグローブを探すのがベストだと感じました!

日本人って意外と指が細いので、指先が細いグローブやグローブ内の縦や横にズレないグローブがいいかなって改めて感じました。

ぜひ自分に合うGKグローブを見つけてくださいね!

 

[su_box title=”これを観て実践!GKが上手くなる~ブレイクアウェイ編~” style=”soft”] [colwrap][col2]


[/col2][col2]

DFラインを突破された大ピンチな状況を守りきるために!
ゴールキーパーのプレーの優先順位を整理しながら解説しています!
トレーニング方法もあり、これを読めばあなたはゴールを守る確率が上がる!!

 

金額:1,620円(税込) [su_button url=”https://gkcoach.info/p/r/CgRQvtcK” target=”blank” style=”glass” background=”#47d123″ size=”6″ radius=”5″ icon=”https://nakayamahideki.com/wp-content/uploads/2018/12/322421-64.png” icon_color=”#06BE16″]書籍を購入する[/su_button][/col2][/colwrap][/su_box]